接続は可能です。

ロックエースフランジとロックエース継手本体の組み合わせで使用してください。

満水試験用治具は、COS-T、COST-Ⅱ、COS-TⅢで使用可能です。

複数階を同時に試験する際は、圧力が0.1MPa(高さ10m)以下になるように調整してください。

MD、TM、TM-Ⅱ型のフランジセットで接続可能です。

※2次側配管にVP管を接続される場合は内径の面取りを行い、継手との段差が生じないように施工して下さい。

ディスポーザー排水配管、臭突管や通気管へのご使用は避けて下さい。

硫化水素の発生に伴う硫酸の生成により継手本体が腐食し、漏水に至る可能性があります。

※ディスポーザー排水配管系統にはKA継手又は、RD継手をご使用ください。

継手本体は共通です。止水パッキンの違いのみとなります。

日本金属継手協会規格品のため、各社同じ寸法を採用しております。

異なるメーカー間の継手を使用されて施工等の問題が生じた場合、見解の回答に時間を要することがございますので同一メーカーでのご使用をお願い致します。

1ケース1000円 2ケース1500円 3ケース以上無料 となります。

下抜き用はございません。

水を下へ抜く場合は、1m程度の長さのゴムホースをご使用いただき、下側排水用窓へ差し込み下抜きしてください。

MD継手とステンレス管は接続できません。

RD継手またはKA継手と絶縁フランジセットをご使用ください。

大阪本社 14:30  東京営業所 14:00 

までのご注文にて当日出荷とさせて頂いております。

屋内配管用継手となります。

※埋設で使用される場合は、継手が直接土砂等に接触しないような防食処理を行ってください。

屋内配管用継手となります。

※屋外で使用される場合は、耐候性塗料の上塗り等必要な処置を行ってご使用ください。

TM-Ⅱフランジセットをご使用ください。

※U、COS-Tの場合はTMフランジセットをご使用いただき、防食処理を行ってください。

90℃までとなっております。

※わずかでも圧力の伴う蒸気配管には使用不可となります。

ロックエース専用継手+ロックエースフランジセットの場合は

常時使用圧力0.35Mpa以下、水撃作用を含み最大圧力1.4Mpa以下でご使用ください。

MD継手+ロックエースフランジセットの場合は

常時使用圧力0.1Mpa以下、水撃作用を含み最大圧力0.35Mpa以下でご使用ください。

32Aの場合は塩ビ管用アダプタ(VP-A)が必要です。

40A~200Aにつきましては、MDフランジセット又は、TM-Ⅱフランジセットにて接続が可能です。

250Aにつきましては、TM-Ⅱフランジセットにて接続が可能です。

MDフランジセット又は、TMフランジセットをご使用ください。

MDフランジセット又は、TMフランジセットをご使用ください。

排水鋳鉄管用アダプタ(CIP-A)が必要です。

重力排水用継手となっております。

ポンプ圧送の排水管の場合はロックエース継手をご使用ください。

60℃までとなっております。

高温排水(90℃まで)でのご使用を希望される場合は、KA継手・RD継手をご使用ください。

Load More